• ホーム
  • 短いまつ毛ならケアプロストでコンプレックスをなくす

短いまつ毛ならケアプロストでコンプレックスをなくす

2020年01月25日
スキンケアをしている女性

まつ毛が短いことで悩んでいる人は自分に自信が持てず、落ち込んでしまうこともあり、ストレスがたまって肌荒れやシミなどほかの症状を引き起こすこともあります。目元をぱっちりと大きく見せたいのでアイラインを太く引いたりすると色素沈着が起こり、そこからシミができて落ちなくなるトラブルもあるので、できればアイラインは控えめにしたほうが無難です。まつエクを使う方法もありますが、接着剤が肌に合わなくてかぶれたり、外すときに目の周辺の肌に負担がかかって色素沈着の原因になったりします。自分のまつ毛を育てることができれば目のコンプレックスを解消できるので、有効な医薬品を試してみましょう。

まつ毛の育毛剤の中でも有名なのがケアプロストであり、ケアプロストを通販で購入すると比較的安い値段で手に入ります。ビマトプロストという有効成分が使われていて、本来は緑内障の治療薬でしたが育毛効果があることが分かり、現在は主に目元の貧毛症の治療に用いられています。ケアプロストはビマトプロストが配合されている医薬品の中でも人気があり、まるでまつエクのようなボリュームが出ると評判です。

ケアプロストは就寝前に使うのがおすすめで、寝ている間にゆっくりと有効成分が作用します。日中に使うとまばたきをしたり目をこすったりして成分が落ちてしまったり、汗をかいたり紫外線を浴びることで効果が弱くなることや、メイクができずに困るようなデメリットがあります。就寝前ならしっかりと洗顔をして余計な汚れやメイクを落とした後、綺麗な状態の肌に有効成分が浸透するので最大限の効果が得られます。

最低でも1か月くらい使い続けていると、短いまつ毛が少しずつ伸びてきたりボリュームが増えていくのが実感できます。適当に使うのではなく、毎日就寝前に行うことを続けるのが大切です。オンライン薬局など通販で購入すれば一般の薬局よりも安いので、長期間続けたい人も経済的な負担が少なくて安心です。まとめて注文することもできて、通販なら周囲に知られる心配もないのでこっそりコンプレックスを解消して憧れの目元が手に入ります。

大きな目は顔のパーツの中でも特に視線が集中するので、コンプレックスがあると顔全体に自信が持てません。せっかくシミを消して肌が綺麗になっても、目が気に入らないとメイクも決まらないので美しい肌が引き立たず、気分も沈んでしまいます。アイラインやまつエクでもある程度は改善できますが、色素沈着など別の問題が発生したりクレンジングで毎日落とすのが大変です。自分のまつ毛が充分に長ければ、それだけでメイクをしなくても印象的な目元になって肌の美しさも引き立ちます。

日本人はもともと目元が目立たない顔立ちなので、外国人のようなメイクに仕上げるのは大変です。まつ毛が短いとマスカラも上手に塗れず、カールさせても長さに限界があってぱっちりした目元にはなれません。まつエクは好みがあり、体質に合わない人は使いにくいので自然に仕上げたいなら育毛効果のある薬で少しずつ育てていくのがおすすめです。ケアプロストは値段が安いことからも人気がある商品で、モデルや芸能人も使っている人がたくさんいます。

一重や奥二重で更にまつ毛が短く見えてしまう人も、育毛剤で伸ばすことができれば目元のコンプレックスが解消されて自分がもっと好きになれるはずです。ボリュームがなくて悩んでいる人も、太くてしっかりした毛質になれるとマスカラを使わなくてもインパクトのある目元になって、ノーメイクの日も堂々と過ごせます。自分は目が小さくて何をやっても無駄だと思ってあきらめるのではなく、手軽に手に入る医薬品を使って憧れの目元になれるように試してみましょう。